目眩の影響か体がフラフラ揺れる感覚

前回に引き続き良性発作性頭位めまい症の事です。

と言っても、この症状自体は、ネットで調べてそれだと私個人が判断しているのですが、エプリー法のような方法で目眩が簡単に改善したのでそうだという事で話を進めます。

あの酷い目眩から、三日目の段階で書いているのですが、同じ状態が再発はしていないのですが、何となく、頭がクラクラするというか、体がかすかに揺れているような感覚があります。

これは、あの目眩の影響なのか、それとも別なのかは不明ですが、他の例えをするなら、フェリーに乗った事があるとわかると思いますが、あの船の中に居て揺れているような感覚とも思えます。

かれこれ5年以上前の事なんですが、日本海を航行するフェリーに冬に乗った事がありました。冬と言えば、日本海は大荒れです。

その日も航行自体は可能だったのですが、波の高さがものすごく、「フェリーってこんなに傾くの?」と思った位で、もちろん吐き気を催してしまいました。

その経験以降、なぜか、ビジネスホテルような狭い空間に行くと、一瞬、その時の感覚がフラッシュバックして体がグラっと揺れる事があるのですが、今感じている体のフラフラ感は、これに近いような気がします。

なので、おそらくは、そう意識している事で脳の中でご認識が生まれてフラフラしているように錯覚している状態なのかなと思いますが、歩いたり走ったりもそうですが、車の運転中も特に異常を感じることは無かったので大丈夫かなと自己判断してます。

というか、車の運転中は、おととい目眩で倒れていた事すらも意識の外だったので、やっぱり、思い過ごしによる錯覚なのかなと思いますが、もしも、ぶり返すような事が有ったら、ひとまず、肩にクッションを当てて頭を傾けて寝るしか無いかなと思ってます。

でも、実際に試してみて効果が有ったセルフでできる対策方法を一つ知っているかとそうでないかでは、心持ちが全然違うという意味では、焦らずに居られそうです。